ホーム勉強やぶかのはなし 【 月刊かがくのとも 7 】
商品詳細

やぶかのはなし 【 月刊かがくのとも 7 】

販売価格: 800円 (税込)
数量:

 栗原 毅 ・文 / 長 新太・絵

 福音館書店

 ’90年7月 / 通巻256号

 248 x 228 mm  (28頁)

 ペーパーバック

 品切れ重版未定

 夏になるとおなじみの「やぶか」。どちらかと言えば嫌われものの身近な虫ですが、詳しい事を知らなかったなとこれを読んで思いました。

前半はオスのやぶか、後半はメスのやぶかについて物語形式で描かれています。

血を吸うのはメスだけだそうです。卵を産むためにメスの方が栄養を取るんですね。

 裏見開きシールはがし跡。

  見開きと裏見開きに色の写りがあり。

  書込み汚れ等はございません。

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
命を狙う生き物たち。
(画像をクリックすると大きく見られます)
もちろん一番危険なのは人間です。
(画像をクリックすると大きく見られます)

やぶかのはなし 【 月刊かがくのとも 7 】

販売価格: 800円 (税込)
数量:
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス